ママ イライラ実は、中にはハイハイをしない赤ちゃんもいます。それが「シャフリングベビー」と呼ばれる赤ちゃん。

四つんばいではなく、座ったままおしりを引きずりながら移動します。お尻をいざって進むので「いざりっこ」と呼ばれることも。

シャフリングベビーの原因ははっきりとはわかっていません。うつぶせになるのが嫌いだったり、足の筋力が弱かったり、遺伝的なものもあると言われています。

  • うつぶせになるのが嫌い
  • 寝返りをほとんどしない
  • 両親のどちらかもシャフリングベビー

ママは想像していたハイハイと違うので心配になるかもしれませんが、シャフリングベビーだからといって問題があるわけではありません!

ほとんどの場合は、お尻歩きから立っちができるようになり、歩くようになっていきます。

ただ、シャフリングベビーは平均よりも歩き出すのが少し遅くなる傾向があるので、それも赤ちゃんの個性なんだなと思ってあげてくださいね。

ほとんどの場合は心配のいらないシャフリングベビーですが、まれに発達障害などが原因の場合もあります。

発達障害とは?

主に先天性の脳機能障害が原因とされている乳幼児期に生じる発達の遅れのことをいいます。自閉症や自閉症スペクトラム障害、注意欠陥多動性障害などを含みます。行動におちつきがなかったり、うまくできないと癇癪を起こしてしまったり、人とのコミュニケーションがうまくとれないなどの症状があります。

ハイハイをしないことに加えて次のような傾向が見られる場合は、念のため小児科などで相談してみると安心です。

  • 声がけの反応が悪い
  • 言葉の理解が悪い
  • 無表情、表情に乏しい
  • あまり手指を使おうとしない

▼参考 もしかして発達障害?赤ちゃんのおすわりが遅い感じがする場合の対策

記事は下に続きます。

スポンサードリンク

タ゛ウン症を防く゛ホ゜イント
赤ちゃん電車移動
解熱剤
引きこもりや不登校を防ぐ
離婚の子供への影響と慰謝料、養育費
赤ちゃんのミルク作りに水道水やミネラルウォーターはNG?軟水が良い理由とは

ハイハイで追いかけっこを!

▼次のページへ▼