古風な名前

最近は、キラキラネームの反動からか古風な名前も人気です。

昔からある○○子や○○乃などの名前も逆に新しい!と人気が高まっています。

愛子(あいこ)
小春(こはる)
千鶴(ちづる)
薫子(かおるこ)
桜子(さくらこ)
風子(ふうこ)
優子(ゆうこ)
琴美(ことみ)
詩乃(しの)
華乃(かの)
明日香(あすか)
千代(ちよ)
小百合(さゆり)
彩乃(あやの)
雪乃(ゆきの)

古風な名前は奥ゆかしさや雅さのような日本の伝統が感じられますよね。

それだけで、育ちがよさそうなイメージが湧きます。

皇室でも愛子さまや、眞子さま、佳子さまなど「子」がつきますよね。

記事は下に続きます。

スポンサードリンク

タ゛ウン症を防く゛ホ゜イント
赤ちゃん電車移動
解熱剤
引きこもりや不登校を防ぐ
離婚の子供への影響と慰謝料、養育費
赤ちゃんのミルク作りに水道水やミネラルウォーターはNG?軟水が良い理由とは

一文字の名前も人気!

▼次のページへ▼