キラキラネーム改名最近では「え!?」これってなんて読むのっていう名前が増えましたよね。

当て字を使ったり、漢字をカタカナ読みしたりと一目ではなんと読むのかわからない名前を目にすることが多くなりました。

1990年頃に、キラキラネームと呼ばれる名前が流行して、学校の名簿にもフリガナを振るようになったそうです。

月と書いて「るな」とか、主将と書いて「キャプテン」だったりとか読み方を聞いておかないとわからない!という名前がたくさん。

名前のバリエーションがほんっとにたくさん増えて自由になったな~って思います。

でも、一方でキラキラネーム世代が就職活動するようになって名前によって不利になるなんて話も聞きます。

もし、子供が名前を変えたいと言い出したとき、どうやって改名したらよいのでしょうか?

キラキラネームの改名方法を紹介していきますね。

昔から名は体を表すと言われるくらい名前って大切!あまりにも奇抜だったり珍妙な名前やキラキラネームで悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。

記事は下に続きます。

スポンサードリンク

タ゛ウン症を防く゛ホ゜イント
赤ちゃん電車移動
解熱剤
引きこもりや不登校を防ぐ
離婚の子供への影響と慰謝料、養育費
赤ちゃんのミルク作りに水道水やミネラルウォーターはNG?軟水が良い理由とは

そもそもキラキラネームって?

▼次のページへ▼