BABY葉酸〜ママのめぐみ〜、amazon、口コミ、レビュー

ポイント

BABY葉酸〜ママのめぐみ〜を購入する前に知っておくべきポイントをまとめました。

  • デメリット1 体質によってはマカはあわない
  • デメリット2 アレルギー体質の方は注意

調べてみるとBABY葉酸~ママのめぐみ~は良さそうな商品ですが、マカは体質によってあわないことがあります。

かえって排卵のリズムを崩してしまうこともあり注意しましょう。また、アレルギーのある方は成分表をよくみてから購入してくださいね。

デメリット1 体質によってはマカはあわない

BABY葉酸~ママのめぐみ~には女性ホルモンの働きを整える成分としてマカが入ってます。生理周期が不順だったり、体が冷えている方にとってはプラスに働くことが多いようです。

ただ、体質によってはかえってホルモンバランスを乱してしまうことも。

マカを摂取したことで生理周期が不安定になって排卵日が予測できなくなってしまった、高温期がこなくなってしまったなどの声も。

BABY葉酸~ママのめぐみ~に入っているマカはそれほど多量ではありませんが、心配な方はマカが入っていないものを選んだ方がいいかもしれませんね。もしくは一度試してみて自分の体にあっているのか確認しておきましょう。

デメリット2 アレルギー体質の方は注意

BABY葉酸~ママのめぐみ~は安全な成分で作られている葉酸サプリですが、さまざまな成分が入っている分、アレルギー体質の方は注意が必要になるかもしれません。

副作用のある成分は入っていませんが乳成分、大豆、リンゴが含まれていますので、これらのアレルギーを持っている人は避けた方がよさそうですね。

還元麦芽糖水飴、デキストリン、ココナッツ、難消化性デキストリン、酵母(亜鉛・マンガン・銅・ヨウ素・セレン・クロム・モリブデン含有)、乾燥粉末野菜(大麦若葉、ケール、ブロッコリー、南瓜、チンゲン菜、パセリ、人参、セロリ、苦瓜、ほうれん草、桑の葉、モロヘイヤ、よもぎ、トマト)、有胞子性乳酸菌、ショウガ末、有機マカ粉末、植物発酵食品、桜の花抽出物、鶏冠抽出物(ヒアルロン酸含有)、ゼラニウムディエルシアナム抽出物、ブドウ糖、乳酸菌、馬プラセンタエキス末/焼成カルシウム、セルロース、ピロリン酸鉄、ビタミンC、ステアリン酸Ca、二酸化ケイ素、抽出ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンB12、(一部に乳成分・大豆・バナナ・山芋・リンゴ・鶏を含む)

心配な方は購入前に成分表を確認してくださいね。

記事は下に続きます。

スポンサードリンク

タ゛ウン症を防く゛ホ゜イント
赤ちゃん電車移動
解熱剤
引きこもりや不登校を防ぐ
離婚の子供への影響と慰謝料、養育費
赤ちゃんのミルク作りに水道水やミネラルウォーターはNG?軟水が良い理由とは

BABY葉酸~ママのめぐみ~の価格や定期便の解約方法

▼次のページへ▼