母乳を飲み過ぎる

赤ちゃんは、おっぱいを飲んで寝るのが仕事!と言われるくらい、ママは1日に何回も授乳をしますよね。

うちの子は泣くたびに授乳をしていたら、体重が1日に50g以上も増えていて、1ヶ月検診のときに増え過ぎだと言われてしまいました!

お腹がいっぱいになるまで飲んで、マーライオンみたいに大量に吐く。でもその後に、また欲しがって泣くの繰り返し。

このままあげてもいいのか、あげない方がいいのかとっても悩みました!

飲んだものが全部でちゃっていたらお腹がすいちゃうし、でもまた吐いたらどうしようと思って恐る恐る授乳していたことも。

母乳の量ってどれくらい飲んでいるのか見えないので、赤ちゃんがほんとに飲みたくて泣いているのか、ただぐずっているのか見極めるのって難しいですよね。

でも、実は飲み過ぎにはサインがあるそうです!

そこで、赤ちゃんの飲み過ぎのサインや母乳を飲み過ぎるときどうしたらよいか、そして飲んだけどはいたり泣いたりする場合にはどうすればいいのかについてまとめてみました。

飲み過ぎのサインや飲み過ぎたときの対処法を知っておくと安心ですよね。

記事は下に続きます。

スポンサードリンク

タ゛ウン症を防く゛ホ゜イント
赤ちゃん電車移動
解熱剤
引きこもりや不登校を防ぐ
離婚の子供への影響と慰謝料、養育費
赤ちゃんのミルク作りに水道水やミネラルウォーターはNG?軟水が良い理由とは

新生児に必要な母乳の量はどれくらい?

▼次のページへ▼