赤ちゃんグッズ

赤ちゃんの寝かしつけにおすすめのグッズ8選!

  1. 絵本
  2. CD、音楽
  3. メリー
  4. ぬいぐるみ
  5. タオル、ガーゼ
  6. おしゃぶり
  7. おくるみ、毛布
  8. ビニール袋

赤ちゃんの寝かしつけのための入眠儀式にグッズを使ってみましょう。

赤ちゃんが落ち着くグッズを選ぶことと、毎日同じものを使うことがポイントです。

グッズと睡眠を関連づけてあげることで赤ちゃんはグッスリ眠ってくれるようになるんですよ。

このグッズが出てきたら眠るんだな!と赤ちゃんにとっては覚えてもらうために眠るときにだけ使うグッズを用意しましょう!

絵本

ママの声で絵本を読んであげましょう。絵本の内容がわからなくても大丈夫!お腹の中にいるときからずっと聞いていたママの声で読んであげると赤ちゃんも安心してリラックスするんですよ。

ゆったりしたリズムや同じフレーズが繰り返し出てくる本、わかりやすい形や色使いの本が赤ちゃんにおすすめです。

▼参考 子供への絵本読み聞かせ効果はあり?おすすめ人気ランキングも

CD、音楽

クラッシック音楽にはリラックス効果があると言われています。他にもオルゴールの音や水の流れる音、ママのお腹の中にいたときの音などいろいろなCDがありますよ。

赤ちゃんがリラックスできるゆったりした音楽を選んでくださいね。ポップスやロックなどは逆に興奮してしまいますので避けましょう!

音楽をかけるときは、かすかに聞こえるくらいの音量でOKです!

▼参考 子育てに音楽は必須?モーツァルト音楽が赤ちゃんに与える影響とは

メリー

音楽と共にクルクル回るメリーを見ていると赤ちゃんはいつの間にか寝てしまいます。自動で動くのでママも楽チンですよね。

メリーはベッドにつけるタイプや床に置くタイプなどがあるのでベッドだけでなくお布団で寝る赤ちゃんにも使えますよ。

ぬいぐるみ

お気に入りのぬいぐるみを持たせてあげましょう。フワフワしたり、モコモコしているような手触りのものは赤ちゃんが安心してよく眠ってくれますよ。

ぬいぐるみは赤ちゃんがつかみやすい大きさや形がおすすめです。大きすぎると赤ちゃんの顔にかぶって呼吸を妨げたりしてしまいますので避けた方がよいでしょう。

タオル、ガーゼ

赤ちゃんはタオルやガーゼのフワフワした肌ざわりが好きだったり、端っこをチュウチュウ吸うのが好きな赤ちゃんもいます。

スヌーピーのキャラクターのライナスという男の子はお気に入りの毛布をいつも持っています。握ったり、吸ったりすると安心するんですね。

赤ちゃんの顔に覆い被さったりしないように気をつけてあげましょう。

おしゃぶり

赤ちゃんには吸てつ反応という生理的な反応があります。これは、目の前にあるものに吸い付こうとする反応です。

何か口に入っていると安心するんですよ。なので、寝る前にだけおしゃぶりをあげるのもおすすめ。

ただし、泣いたりぐずったりしたときにすぐにおしゃぶりをあげるとくせになってしまうので、寝るときだけ使うなど時間を決めて使うとよいですよ。

おくるみ、毛布

おくるみや毛布でくるんと包んであげると赤ちゃんは安心して眠ります。これは、ママのお腹の中にいたときのように包まれて安心するからなんです。

いつも同じおくるみや毛布を使ってあげると落ち着くんですよ。赤ちゃんはママの匂いが大好きで安心するので、おくるみや毛布にママの匂いをつけてあげるのもおすすめです!

ビニール袋

赤ちゃんはビニール袋のガサガサした音を聞くと安心してリラックスします。これは、ママのお腹の中にいたときの音ににているからです。ママが耳元でガサガサして音を聞かせてあげましょう。

使い終わったビニール袋は、必ず赤ちゃんから離れたところにおいてください。赤ちゃんの近くに置いてしまうと、顔にかかって窒息する危険があります。

記事は下に続きます。

スポンサードリンク

タ゛ウン症を防く゛ホ゜イント
赤ちゃん電車移動
解熱剤
引きこもりや不登校を防ぐ
離婚の子供への影響と慰謝料、養育費
赤ちゃんのミルク作りに水道水やミネラルウォーターはNG?軟水が良い理由とは

グッズ以外の寝かしつけ方法も!

▼次のページへ▼