ワセリンワセリンは、原油を高純度に精製して作られた保湿剤です。

ワセリンは肌の角質までは浸透せず、表面に留まるのが特徴。肌を保護し肌の水分が蒸発するのを防いだり、刺激物から肌を守ってくれます。

原油と聞くと肌につけて大丈夫なのかな?と不安になるかもしれませんよね。

昔は、鉱物油の精製技術が低く、ワセリンにも多くの不純物が混じっていたため肌トラブルを引き起こすことがあったことから石油を肌につけるのはよくないと思われていたそうです。

でも、現在では精製技術が進み、不純物を取り除けるようになっていて、皮膚科の治療でも使われていますよ。

原油は元々、動物や植物などが何億年もかけて地球の内部に堆積することでできていいます。ですので、ワセリン自体は自然由来の製品であると言われています。

記事は下に続きます。

スポンサードリンク

タ゛ウン症を防く゛ホ゜イント
赤ちゃん電車移動
解熱剤
引きこもりや不登校を防ぐ
離婚の子供への影響と慰謝料、養育費
赤ちゃんのミルク作りに水道水やミネラルウォーターはNG?軟水が良い理由とは

ワセリンの選び方

▼次のページへ▼