産後ダイエットはホットヨガ

産後行えるダイエットにはいろいろなものがありますが、中でもホットヨガがおすすめなんです。

ホットヨガというのは38℃前後の室温と約60%の湿度の部屋の中で行うヨガのことです。湿度が高い部屋の中で行うので少しの動きでも大量に汗をかくことができます!

普段生活していると身体を動かして汗をかくことって少ないのでうれしいですよね♪

なぜならホットヨガは産後ママにうれしい基礎代謝を上げたり、デトックス効果を高めてくれるからなんです。

ホットヨガの効果ってたくさん!

骨盤の歪みを整える

ヨガは結ったりした動きで身体の歪みやアンバランスを整えてくれます。激しい動きをしないので出産で負担がかかった身体にも安心です。筋力トレーニングで筋肉をつけるとムキムキになってしまいますが、ヨガは身体の内側のインナーマッスルを鍛えてくれるので筋肉太りにはなりません。インナーマッスルを鍛えることができるので基礎代謝を上げてくれ、やせやすい身体に整えてくれますよ。

身体を温める

身体が冷えていると血流が滞って老廃物が溜まってしまったり、代謝が落ちたりしてしまいます。女性の場合はとくに冷えが気になりますよね。ホットヨガは身体が温まりやすい環境の中で身体を動かすのでたくさん汗が出ます!ホットヨガをすることで血流がよくなってリンパの流れもよくなるので冷え性やむくみが改善されます。

肩こりの解消

毎日赤ちゃんを抱っこしていたら肩こりになってしまったというママも多いですよね。赤ちゃんを抱っこすることに加えて身体が冷えていたり運動不足だと肩こりになりやすいんです。産後のママは妊娠中から筋力が落ちているので肩こりになる人が多いです。ホットヨガは体中の筋肉をゆっくり動かしたり伸ばしたりしていくので肩こりにも効果的です。

ストレス解消効果

ヨガを行うと体中の気の流れが良くなります。また、汗をかいたり老廃物がでたりすることでストレス解消効果が期待できるんです!普段、赤ちゃんのお世話で自分の時間が持てないママもリフレッシュできますよ。

記事は下に続きます。

スポンサードリンク

タ゛ウン症を防く゛ホ゜イント
赤ちゃん電車移動
解熱剤
引きこもりや不登校を防ぐ
離婚の子供への影響と慰謝料、養育費
赤ちゃんのミルク作りに水道水やミネラルウォーターはNG?軟水が良い理由とは

ホットヨガの注意点は?

▼次のページへ▼